旅人の書

旅するように生きよう。

海外生活のコツ

途上国への海外旅行・滞在に:おすすめ持ち物リスト

わたしは、今まで合計10年以上、海外で生活しています。 滞在した国々は、シリア、モロッコ、ジブチ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ガーナ、バングラデシュなど。国際協力プロジェクトの仕事をしていたので、基本的には「途上国」と呼ばれる国々です。アパート…

人柄まるだしで仕事をする

ここでは「お客様は神様」ではない モロッコで、商店や電話会社や役所の受付等での接客は、とても親切な時もあるし、あからさまにめんどくさそうに失礼な扱いを受ける時もある。

「マダム作戦」と「こじか作戦」

モロッコの生活で、「こじか作戦」発動中で、それが、けっこういい感じです。 これは、海外長期滞在する人、特に私のようなミドルエイジの女性や、もしかしたら、むしろ男性にこそ、おすすめの、地元に馴染んで快適に暮らすための作戦です。

わたしは、ジャッキーチェンではない。

ジャッキーチェンはどれだけ人気者なんだ?! モロッコに以前住んでいた15年前も、今も変わらず、首都のラバトでも、いなか町のシディイフニでも、どこでも、道を歩けば、かなりの確率で、子どもに、「ジャッキーチェン!」と声をかけられる。

シャンプーを使わなくなった

モロッコで海のそばの、いなか町で暮らしています。 その海でとれた魚を買って食べるし、砂浜の散歩もするし、(ときどき)サーフィンもするし、その海から立ち上る霧に町全体が包まれることもある。だから、海はできるだけ、きれいであってほしいと、自分の…