旅人の書

旅するように生きよう。

マルセイユタロットで自分占い

マルセイユタロットってご存じですか?

 

わたしは、4,5年前に、集中してコーチングや傾聴のトレーニングを積んだ時期がありました。その時のコーチングの勉強は、自分の内側をみつめること、いつもは隠している自分の感情を感じること、自分が心の底から願っていること、望んでいることを知ることという、練習へとつながっていきました。

 

そのころ、集中して練習をしたことが、いまの日々の暮らしの中にも深いところで息づいているのですが、具体的なテクニックを意識的に日常的に使うことからは、最近遠ざかっていました。

 

最近、仕事で忙しくストレスフルな状況になってしまって、自分に余裕がなくリラックスができず、もっとケアが必要だなと思う状況になっています。そんな中、毎日の習慣とし、無理なく続けられることは何かなと考えた時、マルセイユタロットの一枚引きの占いを、久々にやってみましょうと思いつきました。

 

わたしにとっては、このタロット占いは、自分一人でできる「傾聴」の練習です。今まで1週間続けてみて、楽しいし、よい効果を感じています。継続することで「傾聴の筋トレ」ができそうで、長く続けたいと思います。

 

そして、自分の心の傾聴なので、他人に見せたり聞かせたりするためではないのですが、ひとりでやっていても続かないし、自己開示や発信の練習としてもちょうどよいことから、録音音声をYoutubeにアップしております。

 

少なくとも、自分自身にとっては、後で聞き返しても役にたちそうです。

 

マルセイユタロットに興味がある方、自分占い、ひとりで傾聴ってどうやってやるんだろうと思う方に、事例として参考になったらいいなと、こちらにアップしてみますね。

 

「今日(休日)を満足できる一日にするためには」

というテーマで占っています。

 

もし興味がある方には、Zoomやスカイプで接続して、占いを提供してもいいな。占いますよ、というよりは、「自分占い」のファシリテーションをします、という感じかな。

 


マルセイユタロット自分占い 8「悪魔 正」